暮らしのトレンド!“リビ充”

 

 

 

 

 

 

リビ充とは、同じ空間で家族の存在を確認しつ

つ、それぞれが充実した過ごし方ができるライフスタイルとして注目されています。

リビングに期待することは、単なる「くつろぎの空間」だけでなく

自由に過ごせる多機能空間へと変わりつつあります。

 

「一緒にテレビを見る」「朝食や夕食を一緒にする」といった一つの目的のために家族が集まる場所というイメージが一般的ですが、リビ充の考え方は、同じリビングにいながらそれぞれバラバラの目的を果たせるような「多機能空間」。

夕食やテレビを見終わっても、自分の部屋には行きません。

 

例えば、お母さんがテレビを見ている近くで、お父さんはパソコンで仕事、

子供はゲームをする…など、家族が一緒にリビングに滞在しながら

まったく別の目的を果たしている過ごし方です。

 

リビ充のメリットとは?

◎家計に優しい

家族がそれぞれの個室にこもると、部屋ごとの冷暖房費や電気代がかかります。リビ充で家族が同じ空間にいれば、リビングだけのエアコンと照明だけでOK。

冷暖房費の節約につながります。

 

◎家族の会話が増える

別々の行動をしても同じ空間にいるため、すぐに会話ができます。

それぞれが自分の作業に熱中していても、何かを話したくなれば会話がスタート。

みんなで盛り上がれば、楽しい時間を共有できますね。

 

◎家族の存在が確認しやすい

「食事が終わったら自分の部屋」という過ごし方が日常化すると、家族が在宅しているのかが分かりにくくなってしまいます。リビングで一緒にいることで、お互いの存在を確認しやすくなります。バラバラの行動をしていても「一緒の家にいる」という安心感を持てることで、家族の絆も深まりそうですね。

 

◎開放感があるリビング

狭くて窮屈だと、一人一人が家事や仕事、趣味などに使用するスペースが確保できません。明るく開放感があるリビングにすることで、自然と家族が集まる居心地が良い空間になります

 

家族が一緒に過ごす安心感がありながら、

各々が自由に行動できるリビングづくり「リビ充」

忙しい現代家族にぴったりの住まいの考え方です。

不動産・リフォーム・資金・家づくりなど…
不動産購入・売却に関するお悩みをまずは
お気軽にご相談ください!

このサイトを広める